脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方

NHK出版

コロナ禍での自粛生活で運動不足となり、健康二次被害を避けるために色々調べた。10年以上も前に出版されていた「脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方」で改めて運動の大切さとコロナ禍前の日常での何気ない活動がいかに大切であるか気づかされた。

本書では歩くことの重要性が解説されている。若者からシニアまで、マッチョにトレーニングしなくてもまずは歩きましょう!歩くことは基本ですね!早歩きとたまにダッシュする。脳が活性化して体だけでなく、精神的にも効果あり。

こちらの漫画動画でもわかり易く解説されているので歩きならが、ラジオ的に耳でも書籍の内容を再確認できます。2021年3月21日、コロナ禍での2度目となった緊急事態宣言も要約解除された。部活動やスポーツクラブでの運動を自粛していた人々も感染対策しつつ、徐々にこれまでの日常を取り戻していきたいですね。

YouTube player

出典:【新】フェルミ漫画大学

関連:一流の頭脳

こちらの本でも運動が脳の為に最強であることが述べれれてますね。

★スウェーデンにあるノーベル賞決定機関「カロリンスカ研究所」
そこで研究を重ねたリサーチャーが明かす、世界最新知見を集約した「脳の機密情報」!
★科学的エビデンスに基づく、自分を変える「ブレイン・シフト」とは<? br> ★科学が実証した方法で、「IQ」「集中力」「記憶力」「創造性」「抗疲労力」など、
ありとあらゆる能力を一気に、これでもかと伸ばす!

スウェーデンで異例の大ヒットとなった、
自分を変える方法を解き明かす、世界最新知見満載の1冊
ついに日本でも刊行されます!

スウェーデンにある「カロリンスカ研究所」は
ノーベル生理学・医学賞を決定する世界最高峰の研究機関
著者のアンダース・ハンセン氏は
そんな世界の医学研究の最前線で研究を重ね、
これまで2000件以上の医学記事を発表した世界的研究者です。

また、現在は精神科医として活躍し、
カロリンスカ研究所の最新知見をより実践型にアップグレード
患者の方に実践してもらうことでその驚くべき効果を日々確認しています。
本書は、そんなハンセン氏が脳のアップグレードに成功した
「実践型の情報」が余すことなく詰まった1冊です。

ストレスを効率よく解消するには」「<? b>集中力を切らさない技術」「底なしの記憶力を手に入れる」「やる気を科学的に高める方法」「学力を高める本当のやり方とは」?など、
ありとあらゆるパフォーマンスを高める方法が余すことなく明かされています。

脳をアップグレードして「ブレイン・シフト」を起こせば、
潜在能力を100%引き出せ、あらゆる能力が最大化する――
科学が実証した世界最新の「自分を変える」ノウハウ

その英知が手に入る全世界で話題の1冊です!