会話に飢えてる人が多い!?

Clobhouse

Clubhouse: Drop-in audio cha‪t‬ Alpha Exploration Co. apps.apple.com

新たな無料SNSアプリが人気になっている。

YouTube player

出典:セゴリータ三世

Clubhouse: Drop-in audio chat

iPhone用 Clubhouse(クラブハウス) アプリ

Android 用のClubhouseアプリは現時点ではリリースされてません。何故かは知りません。

音声SNS

人気のClubhouse(クラブハウス)はこれまでのSNSアプリと違って、声でチャットができるのが特徴のアプリ。

複数人で電話しているようなもので、聞いているだけでもOK。

アメリカで先行して人気になったようだが、新型コロナで巣ごもり生活が長引き、他人との会話に飢えた人が多くなったのが人気沸騰の理由の一つらしい。

招待制

Clobhouseを利用するには、既に利用している人から招待されてないと使えない。既に利用している人が新たに招待出来るのは2人まで。誰に招待されたはプロフィールとして公開される。この招制が優越感をもたらしているのも人気要因のひとつとか。

有料のオンラインサロンは自分が興味・関心がある人や分野に登録するが、Clobhouseでがこれまで興味がなかった分野の人たちの会話に参加することで新たな発見がもたされることもあるとか。

メルカリやヤフオクなどで招待してもらうための枠が数千円で販売されてます。DMでお金だけ騙しとられて招待されない詐欺も横行しているみたいです。

まだ、誰からも招待されていないので知っている人から招待されて使ってみたら感想を更新します!(気持ち悪いのでメルカリやヤフオクなどで枠は購入しません)

招待されてなくてもアプリをインストールしてユーザー名を予約登録することはできました。

 

実名と本人認証

Clobhouseを利用するには携帯電話番号につき、ひとつだけアカウントが紐づけられるようで、Usernameは実名登録が必要。とはいえ、既に存在するユーザー名は登録できないようで、Usernameは登録後も変更はできるようです、多分なので招待されてから変更してみます。

クラブハウサー

clubhouseの開発者達はユーチューバーのようにクラブハウスを活躍の場としてお金を稼げるようなプラットフォームに発展させたいようです。

有名人のチャットルームに参加するには数百円とか、広告音声が会話途中に割り込んむとか、広告スキップするにはサブスク登録するとか、チャット主催者に利用者が投げ銭するとかですかね。運転中や電車移動中、ジョギング中などYouTubeも耳だけで楽しめるコンテンツが結構あるのでラジオ的なコンテンツのニーズはそれなりにあるのでしょうね。

発言する側はclubhouseでの発言内容が炎上してしまったり、部分的な発言のみをネットニュースで取り上げられて意図が捻じ曲げられてしまう事を気にすると思うのでその辺の保護機能と聴く側の自由度のバランス次第ではYoutubeに次ぐメディアに成長するかも。