歯垢が溜まると感染リスクが高まる!?

歯周病

歯医者さんで歯石を定期的に除去してもらってますか?

お口の中の清掃と健康度合いは密接な関係にあり、普段からお口の中をキレイにしておくことで病気に対して強い体を作る準備になり、免疫を高めるという意味でも大切なんだそうです。

コロナ禍で歯のクリーニングだけで歯医者へ行くのを自粛してしまっていた方も多いようなのですが、定期的なメンテナンスは歯だけではなく、体全体の健康を考えても重要なことだったんですね!

日本人の7〜8割が歯周病

驚くことに程度の差はあるものの成人の7割から8割もの人が歯周病になっちゃてるそうです。未成年の私は未だ大丈夫ですが油断しないように定期的に歯のメンテナンスをします。

一度でも口の中に虫歯菌や歯周病菌が住み着いてしまうと一生取り除くことが出来ないらしいです。せっかく1本の虫歯なくここまでこれたのだから歯を大切にして健康でありたいです。

歯周病の予防

歯を1本1本、丁寧に歯磨きする

特に夜寝る前の歯磨きは丁寧にした方が良いらしいので特に気をつけて磨きましょう。

歯科の定期検診を受ける

歯石の掃除やブラッシングの漏れや、過剰に力を入れすぎて歯磨きすることで歯がすり減ってしまっていないかなどもチェックしてくれるので定期的に受診することが大切です。

食生活を整える

免疫力が高い人は歯が多少汚れていても歯周病にはなりにくく、そうした人達は肉や米、うどん、パンや油の摂取が少なめで豆類や野菜や果物をたくさん摂取することによって免疫力が高まっているとのことです。食って本当に大切なんですね!

歯周病だけでなく、体全身の健康を考えると免疫力を高める健康的な食生活を続けることが自分のためになるってことですね。

参考

YouTube player

出典:歯医者さん選び / オーラルパワーの学校 / 矯正専門インビザライン公認講師 有本博英