アボカドの見分け方!

アボカド

失敗しないアボガドの買い方

私は食物繊維が豊富で美白効果や肌荒れを抑える効果も期待されるアボガドを毎日食べています。

健康に非常に良いオレイン酸と呼ばれる脂質やビタミン、ミネラルを豊富に含んでいる最も栄養価の高い果物としてギネスブックにも登録されています。オレイン酸には悪玉コレステロール値を下げる作用があり、血液をサラサラにしてくれる効果があると言われており、血流を良くすることで全身の細胞に酸素や栄養素をきちんと届けることができ、体の各細胞で発生した老廃物をきちんと回収することができるので体の内側から肌がキレイになったり、皮膚のモチモチ感が増したり、シワが減少するなど若返りにつながるとの研究結果もあるようです。食物繊維もゴボウ並に含まれているので腸内環境の改善に役立ち、美肌につながります。活性酸素を除去して皮膚の新陳代謝を促す効果があるビタミンEも豊富に含まれているので若々しい肌を維持する効果があり、シミの原因を抑えてくれるビタミンCも豊富に含まれているので美白効果や肌荒れを抑える効果も期待できるとのことなので食べない理由はないですね。

スーパーで買ったアボガドを切ってみると茶色く、傷んでいるようなことがたまにありますよね。

見分け方として、ボコッと皮の上から触ると、ぐにゃりと凹むようなアボガドはそうしたハズレのことが多いです。

また、ヘタが落ちてしまっていたり、しぼんでシワシワが多くなっているものも避けた方が無難です。

まとめ買いするときは、特に皮が深い緑色の物を買うようにしています。追熟して皮が黒くなる特性なので黒い状態で買うと熟れすぎている場合があるからです。

アボカドの注意点

国内のアボガドの90%以上はメキシコから輸入されているそうです。輸入アボカドを調査したところ、皮のサンプルの約18%からリステリア菌が発見されたとの調査結果もあるようなので、よく洗い、皮から菌が移らないように注意が必要です。