やらないことリスト2022年版

time is money

やらない事リスト

スティーブ・ジョブズの有名なスピーチ『もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?』を肝に命じ、今年も引き続き、やらない事を徹底して未来を見据えてやるべきことに注力していきたいですね。

  • 電話には出ない。
  • SNSに即反応しない。
  • ニュースサイトは見すぎない。
  • 紙は極力使わない。
  • あまり予定を埋めすぎない。
  • 会食には極力参加しない。
  • テレビを見ない。(見るときは録画やオンデマンドなど自分が時間コントロールできる場合)
  • 洋服選びに時間を費やさない。(洋服を買いすぎない)

time is moneyやらない事リスト2021年版

その他、本田 晃一さん著書『なんか勝手に人生がよくなる やめることリスト』も手にとって読んで、ご自分のやらないことリストを洗い出してみることもオススメします。

参考 なんか勝手に人生がよくなる やめることリスト 本田 晃一

がんばらないから、うまくいく

仕事も恋愛もうまくいかない……
人間関係でつかれてしまう……
このように、なんとなーく、自分の人生がどんよりしている。

がんばっていないから? 努力が足りないから?
いいえ、むしろ逆です。
あなたがふだんから、がんばりすぎているからかもしれません。
それも、「誰かのため」にがんばっているのです。

あなたは十分がんばってきました。
まずは肩の荷を下ろして、いろいろやりすぎていることを一度やめてみませんか?

今の状況を変えるには、
新しいことを「はじめる」のではなく、今あることを「やめる」のが一番の近道です。

とはいっても、なにをやめたらいいのかわからない?
そう思う人のために、本書の「やめることリスト」を作りました。
本書で紹介することを「やめてみる」だけで、
びっくりするくらいきらきらと光り輝く人生になるんです。

みなさんが、より幸せな人生へと一歩踏み出すきっかけになりますように――。

●目次
はじめに
―序章― 「自分の本音」を見つける心の旅に出かけよう
「がんばる」って、じつは苦しくないんです
「愛される」は特別なことじゃない
1章 「人間関係」でついついがんばっちゃう人へ
□「自分が苦しめば許される教」をやめてみる
□「嫌われる」の誤解をやめてみる
□「人を嫌う自分がイヤ」な八方美人をやめてみる
□苦手な人にエネルギーを注ぐのをやめてみる
□自分と同じ愛情表現を求めるのをやめてみる
□本心をしまい込むのをやめてみる
□「当たり前」をほったらかすのをやめてみる
□「友だちは多いほうがいい」をやめてみる
2章 「仕事」でついついがんばっちゃう人へ
□「人と比べちゃダメ!」をやめてみる
□「むかつく」を抑え込むのをやめてみる
□「誰かに認められたい」をやめてみる
□一人で抱え込むのをやめてみる
□失敗を隠すのをやめてみる
□責めてくる人に対抗するのをやめてみる
□「自分のせい?」と考え込むのをやめてみる
3章 「恋愛」でついついがんばっちゃう人へ
□刺激を求めるのをやめてみる
□「好きな人に尽くしたい」をやめてみる
□幸せにしてあげるのをやめてみる
□本音の裏返しをやめてみる
□子ども時代からの思い込みをやめてみる
□「わかっているつもり」をやめてみる
□「結婚できない」と一人で悩むのをやめてみる
□自信を積み上げるのをやめてみる
―終章― 本音の純度を高める
封印シールから「本音」を解放する
「やりたいこと」は壮大なモノじゃない
「わくわく」と「エセわくわく」の見極め方
「最強の助っ人」が集まるメカニズム
本音をぴかぴかに磨き上げる
おわりに