朝活ルーティン

朝活

2022年も引き続き朝活を大切にコツコツとルーティンで積み上げ、頑張っていきたいと思います。

年頭ですので、あらためてマイルールを振り返っておきます。

よく寝る

7時間は寝て、9時間以上の寝過ぎはしないように注意します。

sleep最近寝つきが悪い、寝起きが悪い、寝ても寝ても疲れる

うがいをしてから水を飲みストレッチ

乾燥している冬場に限らず、実は寝ている間に軽い脱水症状になっているそうなのでコップ1杯の水を飲みましょう。寝ている間に口の中には雑菌が繁殖してしまっているので強めのうがいをしてから水を飲んだ方が良いみたいですよ。

ストレッチをして、最後にヨガのスカーサナ(安楽座)のポーズで3〜5分ほどの瞑想して締めくくりましょう。ゆっくりと3つ数えながら鼻から息を吸い3秒息を止め、3秒かけて息を吐きます。何も考えず何もせず、ただ今だけに集中するようにします。

股関節のストレッチストレッチ

自分でベッドメイキング

ベッドメイキングを習慣化させると、小さな達成感と自信を得ることができるようになります。この小さな達成感と自信は連鎖的に次の行動を起こすエンジンになり、1日の終わりにはたくさんのことを達成できるようになっていくとのことです。1日の質を向上させ、それをコツコツと積み上げることによって人生の質も向上していくという好循環の流れを毎日のたった1分の小さな習慣で手に入れられたら超お得ですよね〜。

笑顔いつも機嫌がいい人の小さな習慣

朝食は抜いてブランチで1日2食

1日2食生活を始めてから間もなく1年が経過します。すっかり習慣化できて体調もバッチリです。この週間は今年も引き続き続けたいですね。

空腹「空腹」こそ最強のクスリを3ヶ月続けた結果は?

新しい事は朝に実行し、夜ふかしはしない

朝はエネルギーがタップリあり、ストレスも無いので思考もクリアですよね。そんな良い状態をインスタやLINEのチェックやニュースサイト見たりして時間を過ごしてしまうのはモッタイないです。

夜は頭もクタクタの状態なので頭を使うモノゴトは朝に実行してしまいましょう。夜は夜ふかししないで翌朝に備えてリラックスして過ごしたいですね。

参考 人生を変えるモーニングメソッド  ハル・エルロッド

交通事故で心停止に陥った著者が復活を遂げた奇跡のメソッド! 集中力が増し、積極的になり、困難に打ち克つ自分になる6つの朝習慣。
「集中力が上がった!」「痩せた!」「収入が増えた!」すべてが手に入る超実践的ベストセラー!
「日常」に追われる毎日から、「理想」を追いかける毎日へ。この本は「新しい人生」への招待状です。

YouTube player

出典:フェルミ研究所 FermiLab